サザエさんの仕事【結婚前と後】について調査!どれもピッタリな職業だった!

「サザエさん」と言えば国民的アニメで、日本人であれば知らない人の方が少ないと思われるアニメですよね。

サザエさんは夫にフグ田マスオさんを持ち、子供にフグ田タラオがいます。

サザエさんは結婚して、子供もいる設定ですが、結婚前の独身時代は何の仕事をしていたのかご存知でしょうか?

また、結婚後の仕事についてもなかなか面白いことをされていましたので、そちらも合わせてご紹介していきます!

みんなにお話ししたくなるようなサザエさん雑学で、会話の幅が広がれば幸いです^^

サザエさんの仕事【結婚前】

サザエさんの結婚前の仕事は記者でした。

しかも出版社もしっかりと設定されており「ハロー社」という会社です。

サザエさんにはピッタリな職業だと思いませんか?

サザエさんは「好奇心旺盛」ですから、記者にとってはそれが必要な要素だと思うし、なにか事件や出来事が起これば、真っ先に現場へ駆けつけ、周りに聞き込み調査している姿が目に浮かびますもん。

さて、結婚前の職業が「記者」ということが判明したので、お次は結婚後の職業について見ていくことにしましょう!

サザエさんの仕事【結婚後】

サザエさんの結婚後の仕事は専業主婦というイメージが強いですよね?

そもそも私も調査するまでは、「サザエさんって仕事してたことあるの?」と驚いてしまいましたから。

そんなサザエさんが結婚後に行っていた仕事は、こちらになります。

  • 家政婦
  • 探偵見習い
  • スーパーでのパート

色々な仕事を行っているところに、サザエさんの好奇心が読み取れますよね。

ちなみに、スーパーでのパートは2日で辞めており、その理由が「タラちゃんが可哀想」というのと「体力がついていかないから」というもの。

この回が放送されたのが2015年4月26日放送の「スーパーのお姉さん」というタイトル。

現代社会において夫婦共働きが主流になっているのにも関わらず、2日でパートを辞めてしまうといった内容は、当時物議をかもしだすこととなったのでした。

サザエさんがどの職業もぴったりと言える理由

  • 年齢:24歳
  • 性格:明るく朗らか、おっちょこちょい、町内の人気者
  • 特技:走ること(毎日カツオを追いかけ、自然と鍛えられているから)
  • 趣味:読書(推理小説が大好き)

このプロフィールを見ていただいてお分かりの通り、どの職業もぴったりだと思うのです。

記者は走ることや好奇心旺盛なところが生きてくるし、家政婦は主婦を行っているサザエさんにはその延長とも言える仕事内容だし、探偵は推理小説好きにとってはたまらない職業だし、スーパーは町の人気者のサザエさんがレジ打ちに入ったら、それだけで宣伝効果がありそうですからね。

何をやってもその愛嬌と人柄でこなしてしまう、それがサザエさんなのかもしれませんね!

まとめ

サザエさん結婚前の職業

  • 記者:ハロー社という出版社に勤務

結婚後の職業

  • 家政婦、探偵見習いスーパーのパート(2日で辞めている)

結婚前のサザエさんの職業についてお伝えしてきました。

以下の記事ではマスオさんとの馴れ初めについて書いているのですが、これまた面白エピソードとなっています。

合わせてご覧になってみてください!

SNSでシェアしてみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です