サザエさんとマスオさんの馴れ初めはお見合い!結婚の決め手は軽いノリだった

国民的長寿アニメといえば「サザエさん」ですよね。

サザエさんといえば夫にマスオさんを持ち、子にタラちゃんを授かります。

そんなお二人はオシドリ夫婦として知られていますが、そもそも二人の馴れ初めはお見合い結婚であった事をご存知でしょうか?

しかもただのお見合いではなく、かなり特殊なお見合い。

サザエさんの世界だからこそ起こりえる、とても面白いエピソードとなっています!

是非話題のネタにして頂ければと思いますので、お付き合いお願いします。

サザエさんとマスオさんの馴れ初め

まず、サザエさんとマスオさんはお見合い結婚であります。

分かりやすく説明されているツイートがありますので、ご覧いただきたいと思います!

  • 福岡の百貨店・岩田屋の地下食堂でのお見合い
  • 個室でなく、普通席であった為、会話もままならず直ぐに結婚を決めた

しかし、この文言や画像だけみると、「お見合いのはずなのになぜこんなにも人だかりが出来ているの?」と気になりませんか?

ちなみに、先ほど挙げたツイート画像はアニメのものですが、この時マスオさんはサザエさんに一目惚れだったのです。

サザエさんはというと、メニューを決めるのに忙しかったという逸話がございます。

なんともサザエさんらしい(笑)

二人のお見合いに人だかりが出来ているワケ

この話は単行本の内容になりますが、アニメとあらかた話の内容は同じです。

大まかにお伝えしていこうと思います!

  • 昼食時で混雑しており、お見合いなのにバラバラに座ることになったサザエさんとマスオさん。
  • サザエさんの隣の席には、偶然にも親友のイカコちゃんが座っていた。
  • そのイカコちゃんにお見合い中だと言うと、イカコちゃんは周りの椅子を集めお見合いの席を作り出した挙句「今お見合い中です」と周りに公表してしまう。

バラバラに座ってしまったのは、なんとも悲しい結末ですが、幸か不幸か近くに親友のイカコちゃんに巡り合うだなんて。

これぞまさに愛のキューピットですね!と、イカコちゃんという存在は全く知りませんでしたが(^-^;

結婚の決め手は軽いノリだった

親友イカコちゃんの愛の伝道師ばりの行動力により、二人のお見合いは注目を集めることになってしまい、恥ずかしさから「決まりが悪いので結婚しまーす」というサザエさんの言葉に、マスオさんが乗っかったのでした。

そして二人はめでたく結婚し、後にタラちゃんが生まれるのでした!めでたしめでたし^^

アニメでは二人は「スピード婚だった」と振り返っています。

ノリで決めたことに対して驚きの反応多数

お見合いに乗り気ではなかったサザエさん

お見合いに乗り気ではなかったというエピソードもアニメではなく、単行本での内容になります。

お見合いの話が来た時、サザエさんは乗り気ではなかったんです。

なぜなら、まだ幼い弟のカツオと妹のワカメが影響していました。

  • カツオ…お見合い相手の顔が分からない状態にまで落書きをした。
  • ワカメ…姉のサザエがお嫁に行くのを嫌がった。

こうしたことから、お見合い当日サザエさんの気持ちは「嫌われてくるか!」と開き直った気持ちで言った挙句のまさかの展開。

周りに人だかりが出来て、結婚を決めてしまうのでした。

それにしても、カツオやワカメの逸話を見ているだけで、それぞれの言動が頭に浮かぶので、ぶれないキャラ設定が笑いをさそいますね(笑)

まとめ

  • 福岡のデパートでお見合いとなったが、人だかりが出来て、公開お見合いとなってしまった挙句、その恥ずかしさからお互いにすぐ結婚を決めてしまった。
  • 結婚の決め手が軽く、驚きの声が多数あり。
  • サザエさんはお見合いに行く当日「嫌われに行く」というモチベーションで、乗り気ではなかった。

サザエさんの馴れ初めについて見てきましたが、以下の記事ではサザエさんの結婚前の仕事について記載しています!

意外な職業ではあるものの、サザエさんにはピッタリな職業となっていますので、合わせてご覧になっていただけたらと思います。

SNSでシェアしてみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です