タイタニックのローズ役は何歳?現在の年齢や画像を調査!

1997年の映画『タイタニック』でヒロインのローズ役を演じた女優ケイト・ウィンスレットさん。

冒頭の画像を見る限り、若かりし頃のケイトさんで、お美しいですし、お相手役のレオナルド・ディカプリオさんもまさに王子様という言葉がピッタリな美男美女です。

さて、そんなローズ役を演じたケイトさんですが、現在は一体おいくつなのか、年齢が気になる方がいらっしゃるようなので、今回はそんな疑問にお答えすべく、調査していきます。

※この内容は2021年5月時点での情報となりますので、ご注意ください。

合わせて若かりし頃と現在の比較画像もご用意いたしましたので、楽しんでいただけたら幸いです。

それでは最後までお付き合いの程、宜しくお願いします!

タイタニックのローズ役は何歳?

コチラの画像は、まさに「タイタニック」を象徴する画像でありますよね。

そんなお二人ですが、当時のお二人の年齢は以下にまとめます。

  • ケイト・ウィンスレット:22歳(ローズ:17歳)
  • レオナルド・ディカプリオ:23歳(ジャック:19歳)

枠で囲った中に記載したのは実年齢で、その横のカッコ内に記したものは、役柄とその役柄の設定年齢です。

役柄で二人とも未成年であることに驚きましたね。だってすごく大人びているから!

それはさておき、冒頭でもお伝えした通り、映画公開は1997年でありますので、現在は一体おいくつなのかを見ていきましょう。

タイタニックのローズ役は現在何歳?

それでは現在のローズ役を演じたケイト・ウィンスレットさんの年齢を見ていきましょう。

  • 生年月日:1975年10月5日
  • 年齢:45歳
  • 出身地:イギリス・バークシャー州レディング
  • 身長:169cm

※この情報は2021年5月時点のものですので、ご注意ください。

2021年5月現在、45歳となっています。

1997年の映画公開時点から24年もの歳月が経っているので、45歳になっているのは至極当然のことなのですが、もう20年以上もの歳月が経っていることに驚きです。

月日が経つ早さをこんなところでも感じてしました。

ちなみに、ケイトさんですが、私生活では3人の子どもの母であり、最近では長女のミア・スレアプレトンが俳優デビューしたという情報もありました。

共演したレオナルド・ディカプリオとは今も家族ぐるみで仲良しだとのことです。

そんなプライベートでも仲良しのお二人の現在の姿はいったいどのようになっているのか、次項は画像をご紹介していきます。

タイタニックのローズ役の現在の画像!

2021年5月時点で45歳となった、ローズ役を演じたケイトさん。

コチラが現在のケイトさんで、最新映画「アンモナイトの目覚め」での画像になります。

せっかくなので、お相手役のジャック役を演じたレオナルド・ディカプリオさんとのツーショット画像をご紹介していきます。

この画像は2016年のものです。

このツーショットの写真は2016年の画像でありますが、年数は経ったものの美男美女は健在ですね。

まとめ

1997年映画公開時点での年齢

  • ケイト・ウィンスレット:22歳(ローズ:17歳)

2021年5月時点での年齢

  • 1975年10月5日生まれの45歳

今回はローズ役を演じたケイト・ウィンスレットさんについての記事となりましたが、実はローズ役には多数の大物女優が候補として挙がっていたのをご存知でしょうか?

その名前を見るだけでも面白いので、是非以下の記事も合わせてご覧いただければと思います!

最後までお付き合いありがとうございました。

SNSでシェアしてみませんか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です